ブックカバーチャレンジ 2日目

僕が影響を受けた本を中心に紹介いたします。

林尹夫 『わがいのち月明に燃ゆ -1戦没学徒の手記』IMG_6737.JPG
確か、大学1年の時に初めて読み、愛読した本。
第三高等学校に入学してからの昭和15年4月6日より、京大入学、学徒徴兵を経て、19年7月14日に意識的に終えるまでの日記で、また、学徒徴兵で入団中に昭和20年7月28日に四国沖で散華するまでの手記も併せて載っている。
内容は、きわめて良質な学徒の向学心、学問の師を求める姿、青年としての人生の悩みなどが赤裸々に描かれている。
実は今まで十数回引っ越しをしている中で紛失したので、10年前に再購入した本。
戦没学徒の手記として他には、宅島徳光『くちなしの花』、和田稔『わだつみのこえ消えることなく』が懐かしい。

「 人気blogランキング 」  に参加しました。よろしければ押してくださいませ。

幕末・明治時代(日本史)ランキング
絵は三吉慎蔵と坂本龍馬です

励みになりますので、できれば以下のバナーもどうぞ
にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント