鴉~KARASU~ 04

画像
4月24日に標記の演劇を鑑賞した時のこと。劇場内でカメラを持っていると、「関係者の方ですか?」 「そうです。」 問うた方は演劇・マスコミ関係者かと思い、答えた方は細谷の縁者として答えた。この勘違いをあえて気にせずに、幕に描かれた鴉と刀とのデザインを、記念に数枚撮らせていただいた。この写真は公開できないので、代わりにポスターをあげておく。

この演劇は、集客という意味では大成功だろう。観客は殆どが99%位は若い女性だ。受け付けで確認すると、演劇の内容よりも出演している男の子を見に来ているのだという。そういえば、俳優は若くイケメンが多い。

戊辰戦争の中の仙台を中心とした地域での実話をもとにした、細谷十太夫を頭とする鴉組の活躍を描いた演劇なのだが、実際は実話とはかなり異なり、奇兵隊の隊長との交流・男意気を描いた劇にしている。それはそれで一応シナリオにはなっているのだが、なんとなくすっきりしない感じが残ったのはやむを得まい。


「 人気blogランキング 」  に参加しました。よろしければ押してくださいませ。

幕末・明治時代(日本史)ランキング
絵は三吉慎蔵と坂本龍馬です

励みになりますので、できれば以下のバナーもどうぞ
にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック