京都嵯峨野

画像


寸暇を見つけて嵯峨野の博物館人形の家へ出かけてきた。
実に様々なお雛様が展示してある。京都だけあって全て陰陽道にもとづいて伝統通りに配置されている。
仁孝天皇、孝明天皇、昭憲皇后などの愛玩されたお雛様などもあり、又いくつかこれまで見たこともない新しいパターンのお雛様も拝見できた。
一緒に展示されていた現代的なお雛様と比べると、時代毎の人形の変遷が確認できる。好みは人により違うのだろうが、小生には昔のお顔のほうが味わいがあるような気がした。

帰りがけに久し振りにある寺に寄ってきた。ここには、個人が建てた銅像が堂々と立っている。
画像



「 人気blogランキング 」  に参加しました。よろしければ押してくださいませ。

幕末・明治時代(日本史)ランキング
絵は三吉慎蔵と坂本龍馬です

励みになりますので、できれば以下のバナーもどうぞ
にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック