アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「史跡めぐり」のブログ記事

みんなの「史跡めぐり」ブログ

タイトル 日 時
旧東海道を歩く 19日目 12/11 最終日
旧東海道を歩く 19日目 12/11 最終日 品川宿から、いよいよ旧東海道東下りのゴールの日本橋まで歩く 本日の最終コースはよく親しんだ場所で、特に田町の近辺は小学、中学、高校、大学時代に暮らしていた場所でもあるので、土地勘がある地域になる ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/20 17:56
旧東海道を歩く 18日目 12/10
旧東海道を歩く 18日目 12/10 保土ヶ谷宿から、神奈川宿、生麦村、川崎宿を経て、品川宿まで28キロほどを歩く ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/20 00:43
旧東海道を歩く 17日目 12/9
旧東海道を歩く 17日目 12/9 大磯宿から、平塚宿、藤沢宿、戸塚宿を経て東戸塚まで歩く ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/19 00:50
旧東海道を歩く 15日目 12/7 その2
旧東海道を歩く 15日目 12/7 その2 (前の記事のつつき) 念願の箱根の西坂を登り、箱根宿までを歩く。 本日は箱根温泉で一泊。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/16 14:24
旧東海道を歩く 15日目 12/7 その1
旧東海道を歩く 15日目 12/7 その1 沼津宿から、三島宿を通り、箱根宿までを歩く。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/16 14:12
旧東海道を歩く 14日目 12/6
旧東海道を歩く 14日目 12/6 蒲原宿から、吉原宿、原宿を通り、沼津宿まで、明日の箱根を前に平坦な道を歩く。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/14 21:56
旧東海道を歩く 12日目 12/4
旧東海道を歩く  12日目 12/4 島田宿から、藤枝宿、岡部宿を経て、宇津ノ谷峠を越えて丸子宿を通り、府中宿まで、31キロを歩く ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/10 23:45
旧東海道を歩く 11日目 12/3
旧東海道を歩く 11日目 12/3 袋井宿から、掛川宿、日坂宿を通り、小夜の中山を越えて、金谷宿をから大井川越えまでの35キロを歩く。 アップダウンの多い道程になる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/10 00:06
旧東海道を歩く 10日目 12/2
旧東海道を歩く  10日目 12/2 浜松宿から、天竜川を渡り、磐田、見付宿を通り袋井宿まで、26キロを歩く。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/07 21:19
旧東海道を歩く 9日目 12/1
旧東海道を歩く 9日目 12/1 二川宿から、白須賀宿、新居宿、舞坂宿を通って、浜松宿まで、36キロほど歩く。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/06 23:24
旧東海道を歩く 8日目 11/30
旧東海道を歩く 8日目 11/30 藤川宿の先の長沢から赤坂宿、御油宿、吉田宿を通って、二川宿まで27キロを歩く。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/31 18:35
旧東海道を歩く 7日目 11/29
旧東海道を歩く 7日目 11/29 池鯉鮒宿を出立し、岡崎宿を通り、藤川宿まで25キロを歩く。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/29 23:47
旧東海道を歩く 6日目 11/28
旧東海道を歩く 6日目 11/28 熱田(宮)宿を出立し、鳴海宿を通り、池鯉鮒宿まで歩く。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/29 15:33
旧東海道を歩く 5日目 11/27
旧東海道を歩く 5日目 11/27 四日市宿を出立し、隣の富田から桑名宿を通り、 七里の渡しからは、海ではなく、佐屋街道を津島まで陸行する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/28 20:55
旧東海道を歩く 4日目 11/26
旧東海道を歩く 4日目 11/26 関宿を出立し、亀山宿、庄野宿、石薬師宿を通って、四日市まで31キロを歩く。 昨日と違ってほぼ平地を歩く。単調な平地の遠距離ウォーキングは意外と難しい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/27 19:05
旧東海道を歩く 3日目 11/25
旧東海道を歩く 3日目 11/25 水口宿を出立して土山宿を通り、難所の鈴鹿峠を越えて近江国から伊勢国へ入り、坂下宿を抜け、関宿まで31キロを歩く ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/26 18:12
旧東海道を歩く  2日目 11/24
旧東海道を歩く  2日目 11/24 草津宿から石部宿を通り水口宿まで、近江平野を26キロ歩く。 天気予報は最高気温が11度。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/26 11:49
旧東海道を歩く 1日目 11/23
旧東海道を歩く 1日目 11/23 お江戸日本橋に向かって、京都三条大橋を出立する。 本日は、山科を経て、大津宿を通り、瀬田の唐橋を渡り、草津宿まで約26キロを歩く。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/23 22:38
旧東海道を歩く 団結式 11/22
旧東海道を歩く 団結式 11/22 「 平成の龍馬 東海道をゆく!  -- 京から江戸ヘ龍馬立志の道 550キロウォーク-- 」 に参加して、11月23日から12月11日まで19日間で旧東海道を歩いてきた。 コースは、三条大橋から日本橋までの東下り。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/22 23:42
旧東海道を歩く トレーニング
旧東海道を歩く トレーニング 「平成の龍馬! 東海道をゆく」のイベントに参加することにした。 京都から江戸へ!東海道・龍馬立志の道550キロ ウォークと銘打っている。 先人が歩いた東海道を、同じように自分の足で歩いてみたいと思っていたが、やっとこれで叶えられる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/03 14:48
妻は、くノ一
妻は、くノ一 再放送が始まった。 第一回めの舞台は、文政7年(1824)の江戸。 のちの明治天皇の曽祖父になる、9代藩主・松浦清(静山)が、ドラマでは、前藩主として登場する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/20 21:04
京都守護職上屋敷跡
京都守護職上屋敷跡 京都守護職上屋敷跡が出土したので、現地説明会に出かけてきた。                       写真は、出土した三つ葉葵紋の軒丸瓦                              守護職上屋敷の場所は、現在の京都府庁の敷地になる。 その敷地の東北角の一角に、府警本部新庁舎(京都府合同庁舎と自動車車庫)の建設が予定されている.。 そのため事前の調査として、地下に眠る遺跡を京都府埋蔵文化調査研究センターが発掘をしていたが、 このとき初めて、京都守護職上屋敷の跡を当時の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/02 11:24
オランダ訪問 その5 ライデン
オランダ訪問 その5 ライデン 11/1(日) 目的:ライデンにあるシーボルトの日本関係史料を拝見し、留学生の足跡を訪ねる ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/21 15:19
オランダ訪問 その4 航海訓練海域
オランダ訪問 その4 航海訓練海域 10/31(土) 北海沿岸方面を廻りアムステルダムへ移動 目的は、開陽丸に機材搬入した場所と、航海訓練した海域を見学すること ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/21 14:25
オランダ訪問 その3 開陽丸建造・記念式典
オランダ訪問 その3 開陽丸建造・記念式典 10/30(金)  今日の目的は、開陽丸建造150年の記念展示拝見、進水場所での記念碑除幕と、ドルトレヒト市が主催する式典参加 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/21 01:09
オランダ訪問 その2 咸臨丸建造地・キンデルダイク
オランダ訪問 その2 咸臨丸建造地・キンデルダイク 10/29(木) 目的は、世界遺産の風車群の見学と、咸臨丸を建造した造船会社の訪問 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/21 00:23
桃井直常の関係史跡巡り
桃井直常の関係史跡巡り 先日、足利家の枝族で、南北朝時代に越中守護に補任された桃井直常(もものい ただつね)の関連史跡と、直常から6代目の小杉家初代尚芳の発祥の地とを富山に訪ねてきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/08 17:10
下関にて中山忠光公史跡めぐり
下関にて中山忠光公史跡めぐり 3/21晩に下関にて長清会が開催されるため、それまでの間、忠光公の史跡を回ってきた。 中山神社に用がありついでに史跡めぐりを思いついたのだが、現地については全くの地理不案内でもあったので、地元下関のFB友達の伊佐さんの快諾を得て、コース案作りも現地案内もしていただいた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/26 15:30
中学時代の幕末史跡
中学時代の幕末史跡 東京・芝公園にある正則中学校に入学したのは、もう半世紀以上前の昭和35年(1960)。 この頃、学校までの通学路や、下校時によく遊んだ場所には、今から考えると多くの史跡があった。 ただ、この頃は歴史には全く関心がなく、従って史跡については何にも覚えていないのだが・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/25 22:02
防長殉難者の墓所と法要
防長殉難者の墓所と法要 10/26(日)、京都東福寺・退耕庵での明治維新防長殉難者の法要に参列してきた。 慰霊祭は、安政の大獄、池田屋騒動、禁門の変、鳥羽伏見に始まる戊辰戦争等々における萩宗藩、長府、清末、徳山、岩国の各支藩の防長殉難者を対象にしており、判明しているだけでその霊名は1,621名に上っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/12 18:15
神戸海軍操練所開所150年
神戸海軍操練所開所150年 夏の終わりの8月30日に、神戸海軍操練所150年を記念して式典が行われたので記録しておく。 主催は、咸臨丸子孫の会。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/29 00:51
赤松小三郎を訪ねて
赤松小三郎を訪ねて 大分前になるが、今年の夏に信州上田にて、赤松小三郎の生まれ故郷を訪ねたので、 これまでに廻った小三郎の関連史跡を纏めてみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/21 01:14
越前福井にて天狗党を訪ねる
越前福井にて天狗党を訪ねる 今年は、元治元年(1864)3月27日に「天狗党」が挙兵して150周年にあたる。 それを記念し、天狗党が西上途中で降参し壊滅した越前福井にて、県文書館「水戸天狗党 敦賀に散る」展が開催されている。先日、展示品を拝見し、福井での天狗党のゆかりの跡を訪ねてきた.。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/18 14:37
小浜の梅田雲浜史跡巡り
小浜の梅田雲浜史跡巡り 先日2回に分け、梅田雲浜の関連史跡を小浜で廻ってきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/14 23:17
明治期の長府毛利邸と三吉慎蔵邸の変遷
明治期の長府毛利邸と三吉慎蔵邸の変遷 6月27日、東京にて、明治時代の長府毛利邸と三吉慎蔵邸の跡を訪ねてきた。 長府毛利家当主元敏公は、明治4年9月から、明治23年まで東京に詰め、 家扶であった三吉慎蔵は元敏に随従し、東京に同じく20年住む。 慎蔵は、明治10年に宮内省に出仕するが、長府毛利家との関わりは維持している。 その足取りを訪ねてみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/30 14:49
生野義挙150年記念イベント
生野義挙150年記念イベント 11/23に朝来市生野で開催された生野義挙150年の記念式典に参加した。翌日は山口護国神社での墓前祭に参列し、そのあと、用意された史跡めぐりで通常は非公開の屋敷の見学をする機会に恵まれた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/06 21:30
静岡3日目 久能山東照宮
静岡3日目 久能山東照宮 静岡訪問3日目に、久能山東照宮へお参りした。 東照宮では、明治29年から33年までの4年間、宮司を務めた松平健雄夫妻が暮らしたあとを訪ねた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/06 00:23
静岡2日目 東軍関係史跡めぐり
静岡2日目 東軍関係史跡めぐり 「戊辰役東軍殉難者慰霊祭」のイベントとして企画された東軍関係の史跡めぐりに参加した。 コースは、宝台院-->浮月楼-->山岡・西郷会見之地碑-->宝泰寺-->臨済寺      -->鉄舟寺-->船宿末廣-->壮士之墓-->清見寺-->座漁荘-->万象寺      -->宝台院別院 なかなか盛り沢山の内容で、歴史研究家の佐野明生氏に案内いただいた。 郷土の歴史についてきわめて博識で、教えられるところが多々あった。 あり... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/04 23:37
咸臨丸フェスティバルと史跡巡り
咸臨丸フェスティバルと史跡巡り 横須賀市主催の第15回咸臨丸フェスティバルが、4月27日(土)に開催された。 開催趣旨は、横須賀市によれば、 1860年に我が国の軍艦として初の太平洋横断に成功した咸臨丸乗組員の偉業を偲び、 その壮挙を顕彰するため、 とある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/24 12:12
日米修好通商条約関連と幕末史跡めぐり
日米修好通商条約関連と幕末史跡めぐり 先日、咸臨丸フェスティバルが横須賀浦賀で開催された。 毎年開かれているのだが、僕は今年初めて参加した。 その前日に、咸臨丸がそもそもサンフランシスコまで北太平洋を横断することになった原因である、日米修好通商条約関係の東京史跡巡りをすることにした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/23 22:40
河井継之助の歩いた道3
河井継之助の歩いた道3 今日は、河井継之助が、安政7年7月10日に生瀬宿から有馬の湯まで歩いた道を辿ってきた ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/21 21:31
河井継之助の歩いた道2
河井継之助の歩いた道2 河井継之助の歩いた道を辿ってきた。 今日は、前回時間切れで打ち切った伊丹から、生瀬まで ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/08 00:48
河井継之助の歩いた道1
河井継之助の歩いた道1 いま住んでいる宝塚の近辺は、幕末のころ人の往来が多かった。 宝塚は周りに、要衝の地・小浜、有馬への入り口・生瀬、酒造りの盛んな鴻池・伊丹、参拝者が途切れなく続く中山観音・清荒神などの神社仏閣、などがあり、巡礼街道、西宮街道、京伏見街道、有馬街道が交わる場所だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/07 23:45
京都洛東史跡めぐり
京都洛東史跡めぐり 先日、白虎隊の会京都支部では「洛東 幕末の史跡を訪ねる」と題し、来年の大河ドラマ「八重の桜」にゆかりの場所をメインに史跡巡りを行った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/06/14 15:28
二人の勇士
二人の勇士 英公使パークス襲撃事件とは関係はないが、この事件からいつも想起することがある。 林田衛太郎と三枝蓊は、公使一行を護衛していた騎馬兵12名と第九連隊第二大隊分遣隊を始め前後も含め大勢の守備兵の中へたった二人で襲撃を敢行した。これとよく似た二人だけの突入襲撃事件が、同じ慶應4年に京都から遠く離れた東北で半年ほど後に起きている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/21 20:31
黒谷さんでの探墓
黒谷さんでの探墓 先日、京都の維新を考える会の4月例会で行われた黒谷探墓に参加し、 金戒光明寺に葬られている方々のお墓を巡ってきた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/11 23:52
パークス襲撃事件の現場
パークス襲撃事件の現場 一昨日、春の陽気に誘われて京都の史跡巡りをしてきた。 どこを巡るとも計画せずに家を出て、阪急電車終点の四条で降りる。 縄手通りを越えてすぐのいつもの店で、120円のみそ焼き団子2個で腹ごしらえしてから、まだ巡っていない縄手通りに関係のある、パークス襲撃事件のコースを歩くことにした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/03/31 17:08
新しい赤松小三郎の墓標
新しい赤松小三郎の墓標 会社OBの新年会が京都であり、時間待ちもかねて近くの黒谷さんに寄って来た。 ここ金戒光明寺には、会津墓地を別にすると、10人強の幕末に活躍した人々が眠っている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/02/26 23:16
摩耶古道を歩く
摩耶古道を歩く 昨日、老中小笠原長行が文久3年1月3日、摩耶山から摂海湾を一望するために登った摩耶古道を歩いてきた。 その日は新暦では1863年2月20日、149年前の同じ日になる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/02/21 13:47
米軍横須賀基地の幕末史跡
米軍横須賀基地の幕末史跡 先日、米海軍横須賀基地にて、日本で最も古いドライドックなどを見学する機会があった。 基地の歴史に詳しい日本語が達者な米軍人2人に案内いただいた。                    横須賀基地航空写真                     「国土画像情報(カラー空中写真) 国土交通省」が出典 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 9

2012/02/06 18:26
摂津国川辺郡小浜と米谷
阪神淡路大震災の日、宝塚にある旧街道を歩いてきた。 17年前の震災では、小生の住む宝塚も被害が大きく、近くにある旧街道沿いの昔の 小浜(こはま)宿や旧米谷(まいたに)村のあたりも被害が少なくなかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/01/17 23:05
品川歴史館特別展と上野散策
小学校の同窓会で上京したついでに、昨日、品川歴史館の特別展 「品川御台場 −幕末期江戸湾防備の拠点−」 を拝見し、久しぶりに上野谷中を散策してきた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/21 19:31
武市半平太寓居跡
昨日、大阪龍馬会主催の墓前祭に出かけてきた。 今年の11/15の龍馬の命日は土日から外れているため、、料亭ツアーと史跡巡りを組み込んだイベントは日曜の11/13に設定された。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/14 23:16
咸臨丸子孫の会静岡旅行 2日目
10/30は、沼津市戸田で戸田造船郷土資料館を拝見し、伊豆の国市韮山では反射炉と江川邸を見学した。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/11/03 00:07
咸臨丸子孫の会静岡旅行 1日目
咸臨丸子孫の会総勢38名の静岡旅行に参加し、静岡、清水、戸田、韮山など、咸臨丸ゆかりの史跡巡りをしてきた。 各々の箇所で、専門の方にガイドいただくという誠に贅沢な旅であった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/10/31 23:21
防長殉難者の顕彰
10/23京都東福寺の塔頭退耕庵において、明治維新防長殉難者顕彰会の平成23年度総会ならびに法要が営まれ、初めて参列してきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/10/27 19:49
京都東福寺を訪ねて
10/10体育の日に、久しぶりに京都東福寺を訪ねた。 前日の講演会「幕末歴史秘話 長州編」の内容確認のためでもある。 東福寺の南岳に霊明神社が神葬祭を行った墓地がある。 また、たまたまこの日は、最後の攘夷志士といわれ霊明神社に実葬された朱雀操と戦った中井弘の命日でもあり、 東福寺即宗院に立派な墓もある。                              即宗院 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/10/15 18:11
湊川神社を訪ねて
久し振りに湊川神社を訪ねてきた。 神社の神域には墓所と殉節地があり、様々な碑と献燈がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/06 08:00
西の光村弥兵衛、東の岩崎弥太郎
昨年末、明治時代の大阪商船に在職したある人物の調査を商船三井にお願いしたところ、「創業百年史」(1985年発行)を送って来られた。この社史により人物調査は終わっていたのだが、最近別件の調査のため読み直してみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/04 23:20
摂海と摩耶山
先日帆船あこがれで四国一周を目指し、大阪を出港、明石海峡から瀬戸内の島々を縫って、足摺岬、室戸岬から紀伊水道、友ヶ島水道を抜けて大阪に戻ってきた。 航海した海域は、古来、様々な出来事があった場所であり、幕末時でも明治維新までの間に色々な事件があった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/07/30 09:32
あこがれ航海6日目 2011/07/07(木) ジョン万次郎の故郷を訪ねる
本日は一日、土佐清水の観光にあて、ジンベエザメの飼育状況の見学と 郷土の偉人・ジョン万次郎の史跡巡りを行った。 巡ったコースは、以布利センタ -->ジョン万次郎生家跡 -->鵜の岬 -->足摺岬(ジョン万次郎銅像、灯台、金剛福寺) -->旭湯 -->ジョン万次郎資料館  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/22 21:03
輪違屋と新撰組と
京都宵山の日、白虎隊の会の京都支部主催の夏の納涼会があり、久し振りに京都に出かけた。 昼に待ち合わせ、会のメンバーである島原輪違屋の司太夫のご案内で10名ほどの仲間と輪違屋と新撰組史跡めぐりを楽しんだ。 コースは、島原輪違屋-->壬生寺-->旧前川邸-->新徳寺 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/18 14:09
あこがれ航海3日目 2011/07/04(月) 塩飽本島見学
塩飽本島に上陸して、ボランティアガイドに案内頂き、塩飽水軍の足跡と笠島集落の 町並みを満喫しながら島内を歩いた。 史跡巡りのコースは以下の通り。 咸臨丸顕彰碑-->木烏神社-->人名年寄の墓-->塩飽勤番所-->専称寺 -->笠島まち並保存地区 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/17 16:04
長州毛利家の源
兵庫県芦屋にある阿保親王塚と阿保山親王寺を訪ねてきた。 親王寺は、大阪龍馬会主催の史跡めぐりの中で、西宮砲台見学の次に立ち寄ったことがあったが、長州毛利家からみでもう一度お寺をじっくり拝観し、未見の親王塚にも参ってみたいと思っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/28 23:55
岐阜高須桑名訪問 桑名編
桑名では、旧東海道沿いにある「歌行燈」で昼食を取った後、 本多忠勝像--> 桑名城跡--> 蟠龍櫓--> 七里の渡し跡を回った。                 城跡公園内の桑名青年会議所創立20周年記念碑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/13 23:40
岐阜高須桑名訪問 高須編
前日に標高300M強の金華山をケーブルで登り岐阜城から美濃平野を眺めたあと、 翌日いよいよ美濃高須巡りをした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/12 22:45
岐阜高須桑名訪問  岐阜編
歴史好きな仲間と岐阜で落ち合い、岐阜、高須、桑名を訪ねてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/11 23:50
帆船「あこがれ」で四国一周の旅に
先のことだが、大阪市が建造・所有する帆船「あこがれ」に乗ることになった。 とはいっても乗組員ではなく、トレイニー(練習生)として。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/19 22:15
京都山科で輪王寺宮墓地を訪ねて
昨日、会社のOB達と桜見を兼ね京都散策に出かけた。 どこを廻るのか、きちんと把握しないまま集合地の山科駅に赴いたが、最初に訪ねたのが、 代々の輪王寺宮のお墓のある毘沙門堂だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/05 12:19
京都散策
最近、京都を訪ねることが多い。 紅葉にはまだ早いが、先週は2回、京都の庭園巡りなどをしてきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/02 14:57
横須賀史跡めぐり
遣米使節150周年記念事業の翌日9/26に横須賀の史蹟巡りをし,記念艦「三笠」を見てきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/04 21:08
碑の移動
碑の移動、その理由は様々だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/08 16:42
白虎隊の会 京都集会
先日(8/22)、京都史跡ガイドボランティア協会の主催する第23回歴史セミナーがあり、白虎隊の会の飯沼一元事務局長の講演を拝聴した。   セミナーそのものは2部構成で、 第1部は「古事記と日本の神々」(堂園光子さん 京都史跡ガイドボランティア協会会員) 第2部が「白虎隊が残したもの ”義”」(飯沼一元さん 白虎隊の会事務局長) 共に大盛況の講演会であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/04 16:09
会津紀行その5
7/5  5日目、 佐藤一男さんの案内で、会津エンジン05に参加された下関商工会議所青年部のメンバーなどの皆さんと一緒に、鶴ヶ城、飯盛山、日新館を訪れた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/11 21:34
会津紀行その2
7/3  3日目  12時に待ち合わせ予定があるため、それまで以下の史跡めぐりをした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/07 20:07
会津紀行その1
7/1から4泊5日で会津を訪ねてきた。 7/4にエンジン05が会津大学で開催されるのを切っ掛けに、白虎隊の義についての飯沼一元氏の講演を拝聴し、容保の墓参、市内の史跡巡りをするが目的。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/06 15:22
塩飽諸島訪問
先日、5/29−30に、「船の祭典2010」を開催中の塩飽諸島の本島と佐柳島を、咸臨丸子孫の会幹事方 藤本増夫さんに同道し訪れた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/02 21:04
山口探訪 その4(下関)
3/22 朝から下関市内を史跡めぐりし、15:00より美祢と同じく会津と下関の歴史交流を進める懇談会に参加した。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/03/25 08:05
山口探訪 その3(萩)
3/21 一日、萩市内を史跡めぐりした。案内して頂いたのは、美祢の座談会にも参加された金谷天満宮宮司の陽氏。 とても効率よく、回ることができました。ありがとうございます。 萩は7・8年振りで、当時は幕末維新に関心がなかったため、今回の史跡巡りは新鮮でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/25 06:51
遣米使節150周年記念展と横須賀史跡めぐり
2/6 朝早く横須賀へ出かけた。京都から雪で、新幹線は関ヶ原では徐行し、到着が20分ほど遅れた。 横須賀訪問の目的は、 万延元年遣米使節150周年を記念して開催される、浦賀文化センター特別展「咸臨丸と浦賀」と 第22回レンガドックイベント「咸臨丸の生涯」の拝見、合わせて浦賀と久里浜の史跡めぐりをすること。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/08 23:41
谷中・湯島散歩
文化の日、谷中と湯島を歩いてきた。 江戸歴史塾と、龍馬と愉快な仲間たちが企画し、20名ほどが参加。 日中気温15度だったが、陽もあり寒くは感じなかった。 朝早く新幹線に乗ったが、富士山が非常に綺麗だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/11/04 23:26
湯島界隈
明日の文化の日、江戸歴史塾 龍馬と愉快な仲間たちの企画で、谷中を散歩してくる。 日暮里から湯島まで歩き、そこで懇親会。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/02 22:43
大阪南部の史跡を訪ねて
昨日、大阪龍馬会主催の「大阪南部の史跡めぐりー吉田松陰ゆかりの地を訪ねてー」に参加して きた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/26 21:49
函館・木古内・江差・松前の旅  (最後は空の旅)
9/24 旅の締めくくりとして空から、戊辰戦争の激戦地を終結した場所より逆に辿る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/11 10:56
函館・木古内・江差・松前の旅その5 (函館)
9/23  函館市内の史跡・博物館めぐりをしてきた。回ったコースは以下の通り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/10 23:56
函館・木古内・江差・松前の旅その4 (松前〜木古内)
9/22昼  松前を出発し、福島経由木古内へ向う ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/10 08:05
函館・木古内・江差・松前の旅その3 (松前)
9/22 開陽丸の子孫の会の皆さんと、江差〜松前〜木古内〜函館までをバスで旅する。     江差町のご好意により町がバスを提供され、休日なのでボランティアで運転された。     小林会長、小杉さんとは、ここ江差で別れる。10月に逗子でまたお目にかかる予定。      江差・函館の親戚の方々とも、再会を期してお別れする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/09 22:36

トップへ | みんなの「史跡めぐり」ブログ

幕末散歩 史跡めぐりのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる