幕末散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 山口探訪 その4(下関)

<<   作成日時 : 2010/03/25 08:05   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

3/22
朝から下関市内を史跡めぐりし、15:00より美祢と同じく会津と下関の歴史交流を進める懇談会に参加した。

史跡めぐりは、下関の歴史に非常に詳しいボランティアガイドの平松さんが主に案内され、とても分かりやすい説明でした。ありがとうございます。
美祢から萩・下関まではレンタカー3台に分乗しての移動と史跡めぐりをしましたが、三日間運転をして頂いた方々には本当に感謝です。ありがとうございます。

廻った場所は以下の通り。
白石正一郎旧宅跡-->高杉晋作終焉の地-->厳島神社-->新地会所跡-->桜山神社-->
末松稲荷-->伊藤助太夫宅跡-->前田砲台跡
(長府)功山寺-->三吉家墓地-->長府博物館-->万骨塔-->三吉慎蔵宅跡
(吉田)東行庵-->高杉晋作墓所-->奇兵隊墓-->奇兵隊屯所跡

下関は長府しか回ったことがなかったので、小生にとっては今回の史跡巡りはほとんどが目新しく新鮮でした。

慎蔵墓地にて
画像




15:00からは下関座談会。「会津と下関の歴史交流を進める懇談会」

第1部のテーマは「飯沼一元氏のその後の活動」
・中村正氏   「貞吉プロジェクトと記念碑建立」
・星亮一氏   「史跡の意義と歴史探訪」
・佐藤一男氏 「飯沼貞吉について」
・吉井克也氏 「高見家代表として、美祢の状況と合わせて」
画像


第2部のテーマは「会津と下関の歴史文化交流」
・星亮一氏  「会津と下関」
・正井良治  「坂本龍馬と三吉慎蔵」
画像


小生は、時間に限りがあったので、龍馬からみた三吉慎蔵と、龍馬と慎蔵の信頼関係の醸成について簡単な話をした。

懇談会についての山口新聞記事は以下の通り。
http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2010/0323/5p.html

晩は、5-60人の大宴会で盛会でした。

今回の山口訪問は、京都山口県人会副会長の中村正氏が全行程を企画され、座談会でも司会進行をされました。豊浦高校の出身で山口に多くの知己がおられ、人的ネットワークをフル活用したため大成功で終了しました。ありがとうございます。


「 人気blogランキング 」  に参加しました。よければ押してくださいませ。

絵は三吉慎蔵と坂本龍馬です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に良い史跡巡りでした。
中村さんには大感謝です。
それと、豊浦高校OBのみなさん、ありがとうございました!
みちこ
2010/03/25 14:17
龍馬についても造詣が深いようですね。小生も龍馬の大ファンです。4月7日からの遠洋航海(海王丸)、5月5日からのサンフランシスコでの咸臨丸関連行事などでご一緒させていただきますので、その際に面白い会話が出来ることを楽しみにしています。
モウさん
2010/03/26 09:39
みちこさん
今回の山口廻りは最高でしたね。中村さんの企画と準備が秀逸だったと思います。8月の京都集会も同じく成功が予想できます。
寸心
2010/03/26 10:10
モウさん
4/7からの長旅、よろしくお願いいたします。
同じ趣味・興味を持つ人たちと一緒に航海でき喜んでいます。
海外駐在や単身赴任をしたことがないので、嫁さん・娘たち(ワンちゃんです)とこれだけの期間離れるのは2回目ですが、帰国した時に娘たちが温かく迎えてくれるかが唯一の心配です。
寸心
2010/03/26 10:20
寸心さん
初めまして、よろしくお願い致します。
【山口探訪】シリーズを大そう興味深く拝読させていただきました。
5月半ばに【萩・津和野】へ出かけますので、参考になりました。
私自身は40年余り前の学生の頃に萩で一週間滞在したことがあるので
2回目で、家内が初めてなのでお供でいくのですがネ。
今後とも宜しくお願いします。
有縁千里
2010/04/19 12:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
山口探訪 その4(下関) 幕末散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる